CONCERT

真夏の夜の星筐


2017年08月19日

 真夏の夜の星筐

 

笙奏者で作曲家の東野珠実とトランペット奏者曽我部清典の異色デュオコンサート。

安藤忠男設計のコンクリート打ちっぱなしの建築空間は、都会における響の洞窟と化す。雅楽古典曲から、委嘱作品まで、2つの楽器の共鳴、呼応に音楽の宇宙を体感する。

同時開催:比嘉良治写真展「時がこもる浜・沖縄」

 

開催日|2017年8月19日(土)19:00開場 日没時開演

会 場|東京アートミュージアム 

〒182-0002 東京都 調布市東京都調布市仙川町1-25-16

 

出 演|東野珠実(笙奏者)

    曽我部清典(トランペット奏者)

 

上演曲|雅楽古典曲

松平頼則:ディベルティスマン 

カールハインツ・シュトックハウゼン:

『十二宮』(オルゴールのための)より 

久留智之:時の巡りに(委嘱初演) 

桑原ゆう:うつろいの花 

 

東野珠実:星筐IV (Sho+Trp初演)ほか